芝浦工業大学校友会
校友会概要
校友会会則

規則
名誉顧問、特別顧問、顧問、相談役に関わる規則

趣旨

1条 芝浦工業大学校友会(以下「校友会」という)は校友会の発展の為、有識者に広く意見を聞くため、会則第31条及び第32条により、名誉顧問、特別顧問、顧問、相談役を置くことができる。




称号の授与

2条 名誉顧問、特別顧問、顧問、相談役の称号は、次の各号に該当する者のうちから常任幹事会、幹事会の議を経て芝浦工業大学校友会会長(以下「会長」という)が委嘱する。

  @校友会の為に特に功労顕著な者

  A校友会の支部長及び支部役員経験者で校友会の事業を援助し、校友会の発展に寄与した者

  B卒業生以外で校友会の事業を援助し、校友会の発展に寄与した者

  C校友会役員経験者及び卒業生で校友会の事業を援助し、校友会の発展に寄与した者

  D卒業生評議員で校友会の事業を援助し、校友会の発展に寄与した者


待遇

3条 校友会は、名誉顧問、特別顧問、顧問、相談役に対し、校友会の行事への招待等礼遇を行う。

2. 校友会は、名誉顧問、特別顧問、顧問、相談役に対し、校友会発行の機関誌を贈呈する。

3. 校友会の役員及び役職者を2期又は延べ5年以上勤めた経験のある者で、且つ満70歳に達した者には「顧問」又は「相談役」の称号を与えることができる。


名簿

4条 校友会は、「芝浦工業大学校友会 名誉顧問、特別顧問、顧問、相談役名簿」に永くその功績を記する。





規則の改廃

5条 この規則の改廃は、常任幹事会において行う




附則
この規則は、平成13年10月26日から施行する。  
この規則(一部改正)は、平成24年 3月29日から施行する。
この規則(一部改正)は、平成30年 6月9日から施行する。


会則INDEXに戻る
校友会概要 会長挨拶 校友会の活動について 組織図 会則 各役員名簿 支部一覧 校歌 全国校友会支部紹介校友倶楽部 校歌CD販売 会員名簿販売 実学サロン 日建学院資格取得講座

全国校友会支部紹介校友倶楽部お問合せサイトマップ個人情報保護方針
校友会概要校友会のあゆみ事務局からのお知らせ行事予定校友会だより
芝浦工業大学校友会