芝浦工業大学校友会
第17回 実学サロン 〜凄ワザ、究極の真球の加工の研究〜

第17回目となる『実学サロン』の案内を致します。

 今回の実学サロンは、研削・研磨加工技術の第一人者で、この分野の研究リーダーの一人で、著書に『球体のおはなし』があります。
球体の加工技術と理論の第一人者で新たな研磨手段、装置を開発し、自動加工で真円度0.04ミクロンを達成しています。
過日には、NHKの『凄ワザ』に招かれ、解説を担当しています。
日本のものづくりの技術力をどこまで高めることができるのか「究極の“真球”を目指せ」とのテーマで不可能を可能にする「凄ワザ」を柴田順二元教授から実学サロンで直接にお聞きしたく、企画いたしました。

 
講演会終了後に校友倶楽部で懇親会も予定されています。皆さまお誘い合わせの上、ご参加下さい。
                      芝浦工業大学校友会 会 長  鈴見 健夫
                       副会長・総務広報委員長 林田 和雄


●テーマ:『凄ワザ、究極の真球の加工の研究』

●講師: 柴田 順二 芝浦工業大学名誉教授 工学博士
    (昭和40年 工学部機械工学第二学科卒)

●日時:2016年1月28日(木)  18:30〜20:00 (講演60分、質疑30分)
●場所:芝浦工業大学芝浦キャンパス内 3階 301教室
●参加費:無料 (但し、懇親会参加者:2,000円、講座終了後、懇親会を開きます)
●定員:50名
●申込方法:FAX(03-5445-9635)
   またはEメール( sitfriends@shibaura-koyu.jp )にて、氏名、所属、
   住所、電話番号、 Eメール、卒業学科・年次および懇親会参加・不参加
   を明記して、お申し込み下さい。
●主 催 :芝浦工業大学校友会

※詳細はPDFをご参照ください

実学サロンNo17パンフ(柴田氏).pdf



全国校友会支部紹介 校友倶楽部 校歌CD販売 会員名簿販売 実学サロン 日建学院資格取得講座

全国校友会支部紹介校友倶楽部お問合せサイトマップ個人情報保護方針
校友会概要校友会のあゆみ事務局からのお知らせ行事予定校友会だより
芝浦工業大学校友会