芝浦工業大学校友会
第15回 実学サロン 〜福島第一原子力発電所の大事故から学ぶリスク管理〜

 第15回目となる『実学サロン』の案内を致します。

 今回の実学サロンは、東京電力での原子力開発のパイオニア技術者として活躍された大原武光氏を迎えて、福島第一原子力発電所の津波被害の体験を踏まえたリスク管理とは何かを学びたいと考えています。

 万全に備えたはずのシステムが想定外のM9の巨大地震と津波により、非常系を含め全電源系統が働きませんでした。それが大変な大事故へとなってしまいました。
 今後の安全対策のあり方、迅速な事故への対応ができる設備およびシステムを構築について、なかなか聞けない失敗事例の対応策などのお話しを聞きたいと企画致しました。
 
講演会終了後に校友倶楽部で懇親会も予定されています。皆さまお誘い合わせの上、ご参加下さい。
                      芝浦工業大学校友会 会 長  鈴見 健夫
                       副会長・総務広報委員長 林田 和雄


●テーマ:福島第一原子力発電所の大事故から学ぶリスク管理
●講師:大原 武光 元東京電力で各種原子力業務に従事 昭和37年電気工学科卒業

●日時:2015年9月18日(金)  18:30〜20:00 (講演60分、質疑30分)
●場所:芝浦工業大学芝浦キャンパス内 3階 301教室
●参加費:無料 (但し、懇親会参加者:2,000円、講座終了後、懇親会を開きます)
●定員:50名
●申込方法:FAX(03-5445-9635)
   またはEメール( sitfriends@shibaura-koyu.jp )にて、氏名、所属、
   住所、電話番号、 Eメール、卒業学科・年次および懇親会参加・不参加
   を明記して、お申し込み下さい。
●主 催 :芝浦工業大学校友会

※詳細はPDFをご参照ください

実学サロンNo15パンフ(大原氏)v2.pdf



全国校友会支部紹介 校友倶楽部 校歌CD販売 会員名簿販売 実学サロン 日建学院資格取得講座

全国校友会支部紹介校友倶楽部お問合せサイトマップ個人情報保護方針
校友会概要校友会のあゆみ事務局からのお知らせ行事予定校友会だより
芝浦工業大学校友会